太陽計測株式会社   サイトマップ Being New
HOME NIアライアンスHOME
 NA2600
NIアライアンスHOME -> Product -> NA2600
 HOME
 NA2600
 NT7000
 NT2600
 GMシリーズ
NA2600 ICP-MS(質量分析装置)を利用したナノ粒子計測システム
 

       NI PXI
       NI FlexRIO
       LabVIEW FPGA 

 

 
ナノ粒子とは、1nm〜100nmの大きさで形成された粒子のことです。
すでに化粧品や電子機器、塗料なその用途で広く使用されている一方で、
食品や環境への影響についての懸念も指摘されております。
そうした問題について正しく把握するには、ナノ粒子の種類を同定する
方法やサイズや重量を正確に測定する必要が有ります。
質量分析装置に本製品を追加することで、質量分析とナノ粒子測定を
同時に行う事を可能にしました。


     既存のICP-MS装置に本システムを追加する事で
     ナノ粒子測定を行う事ができます。




 

 
 
信号はFPGAで演算が行われリアルタイム表示されます。
 
 
  ■長時間のデータ収録     ■オフライン表示     ■データ切り出し、CSVエクスポート
           帳票などのカスタマイズをお受けすることができます。
test
 
 

 


   
 
 

 
 
◆本装置を使用し産業技術総合研究所殿が発表した総合論文
  ⇒ 高効率試料導入システムを用いた高時間分解ICP-MSによる単一ナノ粒子・細胞分析
         詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
◆ユーザーインタビュー : ナノ粒子分析システムの構築
  ⇒ 詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
◆事例 : ナノ粒子分析システム
  ⇒ 詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
 
◆NA2600 カタログ
  ⇒ 詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
 
 
 
◆日本ナショナルインススツルメンツ
  ⇒ AISTが質量分析装置をベースとするナノ粒子用の分析システムを構築、FlexRIOで高速処理に対応
        詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
◆日本ナショナルインススツルメンツ
  ⇒ FlexRIO 使用している機材情報
        詳細はこちらのページをご覧下さい。
 
 
 

 
ページトップへ

プライバシーポリシー  お問い合わせ  サイトマップ CopyRight(c)1998-2005 Taiyo Corporation